info-zero

[後発組みの考え方!]もしも閑散とした野球場でビールの売り子がトップセールスを目指すとしたら

E-Book概要

[後発組みの考え方!]もしも閑散とした野球場でビールの売り子がトップセールスを目指すとしたら

発行者名宮本   正泰
ジャンルアフィリエイト
ページ数21P
ランキング38357位
※こちらのE−BOOKは「無料」でご覧いただけます。

内容説明

アフィリエイト後発!
それでも売れる、ケーススタディを紹介。


【問題】────────────────────────────

  あなたは東京ドームでビールを売る売り子です。
  給料は基本 + 歩合で、基本給だけでは飲食店のバイトに負けちゃいます。
  でも、歩合はいいんです。
  
  ドームの試合、特に最近のセリーグは・・・スキャンダルが多く、
  集客力が落ちており、当時のような満員状態になることはありません。
  
  売り子の数は変わっておらず、競争が激化しています。
  しかも周りを見渡せば売り子が必ずいる。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

  今は試合の中盤、観客にビールはある程度行き渡ってしまったようで、
  なかなか歩き回ってもお客さんから呼び止められることが
  なくなる時間帯になってきました。

  周りの売り子も、なかなか販売に苦戦している様子です。


  さて、あなたならどんなふうに売りますか?


  ただし、販促予算はゼロ円です。
  値引き販売や、おまけをつけることはできないものとします。
  あと、未成年にも売っちゃ駄目ですよ。

 ───────────────────────────────

「”売る考え方”のヒントがこの問題の中にあります!」

E-Book購読はこちらからどうぞ

[後発組みの考え方!]もしも閑散とした野球場でビールの売り子がトップセールスを目指すとしたら

お名前 メールアドレス

注意事項


ページトップ